スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコタウンはっさむ~落ち葉の堆肥化スタート

発寒地区で環境活動を行っている団体「エコタウンはっさむ」が、11月5日(金)、発寒大空公園(西区発寒4条2丁目)で落ち葉のたい肥化実験を開始しました。

エコタウンはっさむは、従来から生ごみたい肥化や廃食油のリサイクルなどさまざまな環境活動に取り組んでいますが、今回の実験は、落ち葉を堆肥化して、地域や公園の花壇に利用し、みどりのリサイクルを進めるために、今年初めて実施するものです。

この日、同公園には約30人の地域住民が集まり、公園内の落ち葉の収集を行いました。
1時間ほどで集められた落ち葉は約500キログラム。
これを事前に設置した堆肥化ヤード「みどりの貯金箱」に少しずつ入れ、粉末状の発酵促進剤と水を混ぜながら踏み固め、いっぱいに詰めました。
 
落ち葉の堆肥化には通常2~3年かかりますが、今回は、財団法人札幌市下水道資源公社からの技術支援を受け、数か月という短期間での堆肥化を目指しています。
今後、週に1回ほど空気を入れるために落ち葉の上下を入れ替える「切り返し」という作業を2カ月ほど繰り返すことで、約300キログラムのたい肥ができる見込みです。

阿部委員長は「春になったら地域や公園の花壇、商店街のプランターなどで落ち葉から作ったたい肥を使ってきれいな花を咲かせたい」と意欲的に話していました。

taihi1.jpg
みどりの貯金箱

taihi2.jpg
地域の人たちが落ち葉集め

taihi3.jpg
発酵促進剤をまぜて踏み固めます

taihi4.jpg
どんどん落ち葉を入れます

taihi5.jpg
いっぱいになりました!

taihi6.jpg
ブルーシートをかけて完成

来年の春が、とても楽しみですね!

★「エコタウンはっさむ」の活動に関する問合わせはこちらまで
  発寒まちづくりセンター TEL:664-6411 FAX:664-6145
   札幌市西区発寒5条3丁目12-14
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ek

Author:ek
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。