スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃食油を利用した手づくりローソク教室を開催

12月18日と1月14日の2回にわたり、使用済み天ぷら油(廃食油)を利用した手づくりローソク教室を中央プロパン阿部商会の空き店舗(発寒5条3丁目8-17)で開催しました。
用意するものは、廃食油、ロウ、廃食油凝固剤、着色料、タコ糸、座金とロウを流し込む小びんなどです。
参加者には、ローソクのもとの作り方、芯の作り方を説明し、持参した小こびんに流し込むまでの準備作業を最初に行ってもらいます。
準備ができたら、いよいよキャンドルづくり。今回は、赤、青、黄、白の4色のロウを用意しました。子どもたちは、色を混ぜ合わせて、ピンクやみどり、オレンジ、水色など新しい色を作ったり、斜めに傾けて色を重ねるなどおもしろい工夫をして楽しんでいました。子どもの発想ってスゴイ!!
持参した小びんにいろいろな色を重ねて作った自分だけのオリジナルキャンドルに、参加者はみな満足そうでした。
最後に、みんなで「アイスキャンドル冬物語in発寒」で使うローソクづくりにも協力してもらいました。
「エコタウンはっさむ」は、このイベントに必要なローソクとして、廃食油ローソク(3日分で900個)を提供し、環境にやさしい、地域にやさしいまちづくりを進めています。
1月28日から3日間、発寒商店街エリアで灯されるアイスキャンドルが、まちと人を優しく包むイベントになることを願っています。

【作り方の説明】
IMG_1790.jpg


【芯づくりの様子】
IMG_1752.jpg


【ろうを注ぐ】
IMG_1808.jpg



【出来上がりました!】
IMG_1767.jpg

IMG_1774.jpg

IMG_1811.jpg


【出来上がったオリジナルローソク】
IMG_1772.jpg

IMG_1784.jpg

IMG_1812.jpg


【イベント用ローソクづくりに協力】
IMG_1759.jpg
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ek

Author:ek
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。