スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッチャムホリデー秋の文化祭で廃食油ローソク作り出前教室!

平成23年10月29日(土曜日)、発寒西小学校児童の健全な成長を支えることを目的に、地域と学校、保護者が協力して実施している土曜開放事業「ハッチャムホリデー」の秋の文化祭が発寒西小学校で開催され、「エコタウンはっさむ」が廃食油を使ったローソク作りの出前教室を行いました。
当日は、参加した3グループ76人の児童と保護者が廃食油とロウの混ぜ方、着色方法、芯の座金への固定と容器への流し込みなど一連の作業工程を体験しながら、自分だけのローソク作りにチャレンジ!

■芯を切って座金を固定
1029r1.jpg

■容器にロウを流し込み
1029r2.jpg

低学年の児童はエコタウンはっさむのスタッフや保護者の方に手伝ってもらいながら、全員が赤、青、白、黄色の4色のうちから好きな3色を使ってオリジナルキャンドルを制作。廃食油がローソクにリサイクルされることに驚きながらも、色を重ねるたびに「楽しい!おもしろい!」の声が聞こえ、出来上がった作品に大満足の様子でした。
参加児童の中にはお菓子のように粉になったロウで飾り付けする子もいました。

■完成したオリジナルキャンドル
1029r3.jpg

最後に、1月末に発寒商店街エリアで実施する「アイスキャンドルin発寒」で使用するローソクづくりにも協力してもらい、この日だけで1日灯すのに必要な300個分のローソクも完成しました。アイスキャンドルの日が楽しみです!!

■「アイスキャンドルin発寒」で使用するローソクも作成
1029r4.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ek

Author:ek
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。